風の谷にあこがれて
mutuky.exblog.jp
Top
<   2005年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
*
2005年 06月 27日 *
WHYWHYWHY??

って、思う事ばかりの世の中で

許せないことって沢山ありますよね?


買い続けている漫画が、アニメ化されたり。

大好きな漫画が、アニメ化されたり

今更?という漫画が、アニメ化されたり。

大好きな小説が、映画化されたり。


原作壊しまくった作品に、涙するCMみたり。


同じ名前つけりゃー、売れるだろう~くらいの勢いで
前作と同じ名前付けるゲームとか・・・・・。


まー、色々あります。


こんにちは。
相変わらず、人としゃべれない状態が続いているlalaです。



例えば、ドラゴンクエストはⅢで終わらせておくべきだった!!!


とか、


ファイナルファンタジーX-2はありえないだろ!!!



とか。



ゲームの世界では、名前を引き継ぐことが、手段の一部であり。
引き継いだ意味がわからない作品が一杯あります。



ドラクエとか、最近「勇者」も出なくなりましたよ。
なんでドラクエって名前にするのかを聞きたいです。


世界観がドラゴンクエストなの
と、言う人もいますが。

2Dが世界観かよ?!
鳥山明がキャラ描けば、世界観かよ?!

ドラゴンクエスト=エニックスで
エニックスの代名詞として、ドラクエの名を使うくらいなら
「ドラゴン エニックス」とか「えにっくすの不思議なダンジョン」

とかに、すればいいだろ!!!



大体から、アークもでない世界にアークザラッドの名前を使うんじゃない!!


と・・・・・。



たまに思うわけで。
それだけ、愛している作品だということですね。



さて、どうしてこんなこと言い出すのかといえば。
僕の大好きなゲームである「シャドウハーツ」に続編がでるからなんです。


シャドウハーツ フロムザ ニューワールド



現時点で、切れ気味なのですが・・・・・・・。



ニューワールドなら!!別の名前にしろよ!!!!!






と、言いたいわけです。




百歩譲って
シャドーハーツの「テンポのいいギャグ」を引き継いでいたとしよう

千歩譲って
シャドーハーツの「冷や汗戦闘システム」を引き継いでいたとしよう

万歩譲って
シャドーハーツ独特の世界観を引き継いでいたとしよう・・・・・・。



それでもだ

ウルが主役でない世界に、どうしてシャドウハーツの名がつく???








シャドウハーツ=ウルであって。

レニとか、ヒルダとか、マジメルとかがでても、シャドウハーツにはならないだろおおおおお


大体から、Amazonのレビュー書いてるやつらは、本当にシャドウハーツを愛しているのかよ?????



シャドウハーツ・フロムザ・ニューワールドっていうからさ。
シャドウハーツ2のGOODを引き継いで、シャドウハーツ1のGOODにつなげた後の
話しかと思いきや。






舞台がニューヨークじゃないか・・・・・・(涙))))
「ジャドウハーツ」とか「ニューヨーク物語」とか「やっぱりウルがすき」とか、そういうゲームタイトルにしてくれよ







マジで、頼みますよ。
ゲーム屋さん・・・・。



タッキーモデルに出来て喜んでいる場合じゃないんすよ。





それでも、買っちゃうわけだから。
アルゼの名前引継ぎは成功しているわけだけど。

ファンを裏切ったら、アイドルも脱ぐしかないわけですよ。。。






どうか。。。。


これ以上、原作を無視した、アニメ、映画、ゲームが出ないことを祈ります。




[PR]
by mutuky | 2005-06-27 15:33 | net
2005年 06月 24日 *
ここ2,3ヶ月、教授としか話していないためか

言葉が出てきません。


いや、言葉を忘れています。



「あの道は混んでいるので、○街道を通った方が早いですよ」


くらいの簡単な説明を。

「あ・・・あの・・・そこの道路って、最近ものすごく交通量が多くて
事故も多いんですよね?あー、事故といえば、ガードレール見ていくと
最近話題の、あの、変な、三角の、破片が・・・・・・」


と、脈略のない展開と、言葉の足りなさを実感してます。


教授に、「僕の話し方・・・・・最近おかしくありませんか?」と、聞くと


「うん!これで独り言が出始めたら、病院行きだね♪」


と、明るく言われました。



こんにちは、
Blogで話す練習してると所が・・・・・・ダメなんじゃん?

と、自問自答中のlalaです。





毎日訪れている小太郎ブログさんの記事


ついに、水素エンジン搭載のバイクが発売です!!!



英語原文



英語読む気がしないのですが・・・・・・・
というか・・・・読めないので、パラパラ見てたのですが。



The fuel cell itself can be pulled out and carried around like a small suitcase. The company says it foresees one day being able to use the same fuel cell for different applications, such as a boat.



思わず、すげーーーーーと、感動。


えっと・・・・訳す・・・・・・と。
燃料電池は引き抜いて持ち運び可能だぜ!しかも、スーツケースの大きさなんだぜ!!
そのうちこの燃料電池はボートみたいなのと併用して使えるようになるんだろうぜ!!

みたいな感じ?(完全偏見英国人的発想和訳)


どの銃にも同じ弾薬使えるっていう、太平洋戦争の亜米利加なみの発想ですな!
日本は、銃によって、弾の大きさが違ったから、弾はあっても・・・・・・・・(ぶつぶつ




石油が尽きるのは時間の問題といわれていますが。
その後に来る燃料が、電気になるのか水素になるのか。。

水素になった場合、この記事に書いてあるように
電池の規格を統一して、商品を作ってくれれば、いろんなものに汎用できて便利そうー。
(まず、ありえない話だけどね・・・・・電池代で儲けようって・・・・・ブツブツ)


あと

California, where Gov. Arnold Schwarzenegger has committed to building a "hydrogen highway," has 40 existing or planned hydrogen fueling sites and a goal for up to 100 by 2010, the state's Environmental Protection Agency reported last month.



意外なところで、意外な人の名前を見つけて驚きました。
シュワちゃんも、結構先を見通して頑張ってるんだね~。

実験場として、提供する代わりに、莫大な予算もらっているのかな??













まー、いいや。。







水素を動力とした場合、環境にとっても良いですし。
(排出されるのは・・・・・純水になるのかな?)











さてさて、
水素エンジン搭載の車、バイクですが・・・・・・。


とある漫画によると・・・・・。
この水素エンジンって・・・・・。






ゴルゴに阻止されるはずなんだけど








水素爆発は、起こるのか!!
開発に期待したいです。
[PR]
by mutuky | 2005-06-24 16:44 | net
2005年 06月 22日 *
人がRPGをプレイしているところを、見たことがありますか?

僕は寮生活が長かったので、結構見てるのですが。
これが、かなりの苦痛を伴います。


例えば・・・・親友Nの場合。。




ライブラ




「えっと・・・・、こいつは炎属性だから・・・水の武器と・・・ウォーター・・・と・・・」





と・・・・・・・。
実にまだろっこしい。


「属性なんて、雷付けときゃ対外に利くんだよ!」
「ってか、無属性が最強だろ!!」
「ポケモンでも、結局、無属性が一番強いいじゃないか!!」

「ってか、ライブラって・・・・・・・・・よくターン1個無駄にできるな・・・」




と、ゴリ押し派にとっては
いちいち属性武器を取り替えたり、魔法を使ったり
召喚魔法があーだ、こーだ、言ってるのを見ると・・・



「いや、召喚する時間あれば、3回戦うコマンドしろよ・・・」




と・・・・。。。

思うわけです。






しかし、逆に親友Nが僕のプレイを見ると
あっちもあっちで、物凄く言って来ます。


N:「うわ!!召喚魔法長すぎ!!ショートカットしろよ!!」
僕:「・・・・いや、ありがたみがなくなるじゃん」


「だから!レビテトだって!!」

「まだレベル上げるのかよ!」

「防御!!防御!!!!」




五月蝿い。。




他人のRPGは見るべからず。
精神的によくないです。。







しかし、一人だけ許せる人もいます。。
我が妹です。

我が妹は、兄よりもゴリ押し派。


同じタイプの人間のRPGを見ると、逆に心配になります。











さて、そんなこんなで先週6月16日に発売された「ドラッグ オン ドラグーン2」を
17日に買って・・・・昨日クリアしたので・・・・レビュー・・・・・・・・・・






・・・・・・・orz



なにやってんだ・・・俺。

レビュー
[PR]
by mutuky | 2005-06-22 14:22 | 日常
2005年 06月 14日 *
涙の数だけ強くなれるなら。
アスファルトに咲く花なんかより
オメガ・ウェポンを殺せるスライムほど
強くなってると思うんだけどな。





まー、どうでもいいっす。





なんか、思っただけです。、



かなりおもしろかったです。
はじめから読みたい人は、↓の過去ログから呼んでください。

スーパーリアルRPG

過去ログ1




僕てきツボは


原案…ゆうきゆう

を、女性と思い込んで
一人で少し萌えてたのに。。


男だったという、落ちですね。



まー、どうでもいいです。



遊びつかれたら賢者になれますが。
泣き疲れたら、外歩けないです。


まー、それも、どうでもいいです。
[PR]
by mutuky | 2005-06-14 16:46 | 言葉
2005年 06月 06日 *
(・3・)エエー。会話の中に英語使う人は嫌いだYO!!


就職活動も終わり、会社説明会などを振り返ってみると
やけに英語を会話の中につかうやつが多かったな~と思います。


ボルジョアもとい、馬鹿です。
こんにちは。


会話の中に英語を使うやつは、一杯います。
それはそれで、別にいいんですけど。

日本語で訳せる内容を、
いちいち英語にするやつはダメです。

日本語の中に英語を突っ込むのは
中央線で帰宅途中のアメリカンスクール女子高生か。

英語の意味じゃないと、正確な意味が通じない時だけにしてほしいものです。



日本語の中に英語を突っ込むヤツとして
私適ランキング1位は、立花隆です。


立花隆の書く本は、「自称:首突っ込み王」に恥じぬ
内容の豊富さですきなのですが。

彼が東大で行う講義とかを聴くと
本気で殺したくなります。



何がダメって。



「かつぜつ」が悪すぎです!!





耳をすませば(ジブリ)のお父さんの台詞だけ
10回聞いても判読できない、オーディエンスの苦痛を知ってくれ!!


西武の東尾監督が、監督を辞めてプロ野球解説者になった時
自分のかつぜつの悪さを直す為に、スクールに通って
発声練習をしていたらしいが。。。。

立花隆にも、是非してもらいたい。


いや・・・・・・個人的に、発声練習している立花隆の姿を想像して
ププ・・・・・・なんて、魂胆は決してないですから





さて、ネットはいかいしていると、立花隆のコラムを見つけ読んでいたのですが。
こんな文章がありました。



なぜ手痛い失敗が必要なのかというと、人間は本性上、このような判断において簡単に「思い込みによる誤り」を犯しがちだからである。人間は何かが「そうであってほしい」と思っているときは、そうである側に有利な証拠を無意識のうちに優先的に集め、その証拠価値の評価にあたっても、自分の願望に有利な方向にバイアスをかけて判断するのである。自分ではあくまで客観的に公正に判断したつもりでも、無意識のうちに、自己に有利に資する主観的判断を下しているものである。


参考記事:立花隆のメディアソシオプロティクス



これを読んだとき、ふと頭に思い浮かんだのは
1ヶ月ほど前にあった、中国や韓国のデモでした。

もちろん、中国や韓国の歴史教育が少しおかしいとかね
そういう話題は抜きにして。
(俺にはわからん、まー、違った視点で考えると、こうあってほしいという国のバイアスが、明確に現れているのが歴史教育の差異とも、取れるが)


あのデモでは、「おもしろいから」とかわけのわからん理論を振りかざし
笑顔で参加している人間もいたのだけど。

ネットから始まった講義デモにおいて、その情報を捕らえた人間が
自分に(国に)優位なバイアスをかけたんだと、思います。

しかし、サッカーにしても、デモにしても
冷静な意見も、多々ありました。

その温度差(同じ歴史教育を受けてるのに)が、物凄く違和感あったのですが。


バイアスを修正することのできる簡単な方法が、学問なのかな?
と、立花隆の文章を読んで思いました。

もちろん、学問の修正するバイアスは、歴史、社会に対する
オーディエンス、情報選択者の目線のことになるのですが。

情報を得た時の、バイアスのかけ方の違いが、
温度差になったのでは????
と・・・。一人で納得してしまいました。
(中国での教育事情とかを、知っていると、納得できるはず・・・)
(でも、面倒だから、解説なし。。)
(ポイントは、PC所持、受験、デモ参加者層って所か?)





まー、小難しい話は苦手なので・・・・・・・。
このバイアスのかかる方向というものを、日々の生活に当ててみると


日常において、選択を迫られることは多々あります。

むしろ、選択数の差異が、アイデンティティに大きく作用しているとも思いますし。
選択してきた数の量が、人の深さになるとも思います。


その中で、僕たちがかけるバイアスの方向性が、
どんなに客観性を持っていたとしても、その向きが自分本位である限り


僕たちにとっての、選択とは誰の為のものなのだろう


「・・・・そりゃー、自分本位のバイアスがかかるんだから、自分の為だろ?」


とか、言っちゃダメですよ。


僕の考える「選択」の中身は、他人をも含む中での選択です。


こと、恋愛に関して言えば。
相手の為を思って選択することや
相手を含めて考える選択が、多いはず

他者がいる中での、自分本位のみで行われる選択は、
中学生の恋愛です。


人の痛みがわからない人は、それでもいいかもしれませんし
私私私の人も、それでかまわないと思うのですが。



それなりの大人になって行う

「価値判断」や、「選択基準」は

相手を思っての判断になるはずです。



しかし、その方向にバイアスがかかっているとするならば。

僕の選択したバイアスの方向性は、やはり、自分本位のバイアスであったのか・・・。


立花隆の言うところの、修羅場をくぐるというものも。
マスメディアの中では、その記事が評価されたか、記事のクオリティーなど
第三者の介入によって、自分のバイアスの方向性を知ることはできます。


しかし、普段の生活や、恋愛などにおいては
それ自体が、ある固まった周囲(もしくは、二人の中で)完結する世界なので
自分のバイアスの方向性を知ることが、難しい。


ということは、自分の選択しているバイアスの方向性は

相手をいかに思っても、自分本位のバイアスなのか???





うーん。。。

考えることは、つきません。



何を言っているのか、理解できる人もいないでしょうwwww
(本当・・・文章構成能力ないよな~、俺)


ただ、思ったんです。



正しいバイアスを判断する
その判断にも、バイアスがかかっているならば

僕たちにとっての、正しい選択とはなんなんだろう・・・・と。




(わけのわからぬ文章を放置して、更新終わりですww)
[PR]
by mutuky | 2005-06-06 14:01 | net
2005年 06月 04日 *
風のようにうたが流れていた

買ってしまった・・・・・。
毎週見てたのに・・・・。




完成されたモノは、永遠に生き続ける

春麗は、いつまでも色あせないし。
由見香織も、不滅です。


「風のようにうたがながれていた」は、番組として完成されていた気がします。



小野和正さんと、僕は、結構感じ方が似ているっぽい。
歌詞も、全部心に通じるし。

なにより、blogの名前も似てるしね(笑。。。




この世の中は、ものすごくシンプルだと思います。
複雑にしているのは、人間の心


この大地に息づくものは、一つの流れの中で生きている。
そう思います。


物理学者は、真理を数式に求め、挑み
式のシンプルさをもって、神・・・世界に近づき。

アインシュタインは、量子力学の不透明さを拒絶し続けた。




人間が100人いれば、100通りの生き方、100通りの死に方が

人間が100人いれば、100通りの心、考え方がある。

でも、

100通りの人がたどり着く答えは、同じところにある



きっとね。



この世の中はシンプルなのに、
人間の心は、それを複雑にする。

僕が、宗教に寛容なのは、
宗教は、そのシンプルさを伝えているから。

僕が、宗教を嫌いなのは
そのシンプルさを、一人の人間によるもの・・・とするから。

縋る弱さも、人間だし。
その弱さを恥じることもないと思うけど

シンプルな答えは、きっと
この毎日の中に溢れている。






僕は、彼女のことを世界一愛している。


世界一人を愛しているのかは、わからないけど


でも、僕は・・・・・


愛することによって、たどり着く場所に
昨日よりも一歩、近づけている・・・・そんな気がしてる。




不安や、後悔、苦しみ、悲しみのたどり着く場所は誰もが知ってるけど。

愛することでたどり着く場所は
誰もが気づくことのできない場所にある。

愛しても、愛しても、愛に終わりはない。

ここが、愛のたどり着く場所だと想った時
そこが、その愛の終わりになる。


だから、愛してるのに不安になったり。
でも、幸せだったり。


僕の心は、まだまだ、複雑。


疑うことは簡単だけど。
信じ続けることは難しい。

でも、信じ続ける限り
僕は、また一歩前に進める。




一歩一歩進んだ時、僕がたどり着く場所はどこなのか。



その答えがわかった時・・・・・。
永遠に生き続ける、モノになるのかな。



そして、次へ


悲しい言葉ばかりの不安な雨の中で
僕の見る世界は、窓の外の雫

もう戻れない愛だと知ったとき
僕は、一つずつ嘘をやめて

僕にできる全てを探して。
あなたを包む海になる。

全ての還る場所
全ての始まるあの場所へ
[PR]
by mutuky | 2005-06-04 16:08 | 日常