風の谷にあこがれて
mutuky.exblog.jp
Top
先週の大相撲~
2004年 11月 27日 *
先週の土曜日、大相撲九州場所を見てきました。
初めての相撲観戦でしたが、ものすごく興奮しました。。

一週間もたち、実際興奮は冷めているのですがww
大相撲を見に行って面白かったことを書きます。。

まず、一番最初に自慢しときたいのが!!
今回の大相撲観戦では、砂かぶりに座ることができました~~<(∂^∂)>エヘン

砂かぶりとは、土俵のそばにある席のことで、お相撲さんがよく突っ込んでいく場所です。。
この場所は、飲食禁止で、一般では手に入りません。

というか、金持ちでも手に入りません。。


僕はさして、金持ちではないのですが。
親戚が大相撲協会とつながりがあるため、一席だけ手に入れることができたそうです。
b0020115_160305.jpg

↑証拠写真

で、今回の福岡旅行は、祖父母の喜寿祝いだったのですが。
祖父母の体力を考慮して、僕が幕内の間、砂かぶり席にすわり。
そのご、交代するという計画ではいったのですが。。。

砂かぶりは最初から、待遇が違います。


チケットを渡すと同時に、、
「溜席ご案内!!!」と、太った人に絶叫されます。。

おみくじをして、カランカランって鈴鳴らされるくらいの恥ずかしさです。


その後、えらい勢いのあるおばさんに「溜会」という控え室に通されます。。
溜会とは、簡単に言うと休憩室で、椅子に座ると同時にお茶がでます。。
また、めったに入れない場所なのか、、お相撲さんたちの控え室の真向かいにありましたw

溜会では「スリッパと、靴を履き替えて」席まで案内されます。。。

b0020115_16145061.jpg

僕の座った席は、前から三列目。。
写真で確認できるように、お相撲さんが座る場所の斜め後ろ。
水を吐く場所の、まん前です。。。

ここで、お相撲をみると物凄いです!!!


テレビではわからないですが、お相撲さんって「フシュ、フシュ」言ってるんですよ!!
あと、尻毛とか、脇毛とか、リアルすぎて気分が悪くなります。。。。

さらに悪いことには、テレビカメラが目の前にあるわ(うつりましたーw)
周りに座るおじさんたちは、明らかに僕のことを意識するわ・・・・。

「23歳の若造大学院生を、どこぞのお坊ちゃまとして捉えている、その目をやめなさい!」
「おいらなんて、財布2000円もはいってないんだよ?」

と、好奇心の目に指されまくり、相撲観戦どころではありません。。。
あわてて取った、上の写真を見ればわかると思いますwww

ちなみに、溜席からは、こんな感じで相撲観戦ができます。。。。

b0020115_16152356.jpg


・・・・・と、周りの目に耐えれなくなった僕は、そそくさとおじさんと交代で升席に行きました。。


升席は4人座って満杯の席です(飲食OK)

中入りの様子
b0020115_1616061.jpg



さすが、福岡!!
しかも、今場所はかいおうの綱とりの期待もあわさり、。。
声援がすごかったです。。。
(あれ・・・・明日が千秋楽だっけ?)


大相撲観戦で一番驚いたことは、
トイレの中までスピーカーがついていることです。。。。

トイレの中でも、土俵の音声が聞こえます。。。
(落ち着きません)

ちなみに、横綱です。。
b0020115_1620885.jpg


同い年ということが、信じられないです。。。

修羅場を生き抜いてきた目をしています。。。。
(毎回、勝った後、誰をにらんでいるんでしょうか?)


特に金星もないのに、座布団を投げてしまった僕

升席って狭いんで
肩から先でしか、座布団を投げることができないんで
かなり!!コツがいります。。。


大相撲嫌いな妹でさえ、双眼鏡を片手に楽しんでいました。
なんでもソウダと、思いますが。
選手と空間を共有しあうことって楽しいです。。。
(ただし、妹が見ていたのわ、脇毛、背中毛、もみ上げでした)



・・・・ちなみに。。
祖父母の喜寿祝いとしてとった、溜席なのに

祖父は尿道結石のため、溜席にすわらず・・・・・(座布団が密集して動けなくなるため)
祖母は・・・・・・・・・・・・・・、普通に寝てました・・・・(さすが、B型です)


なんのための、大相撲観戦だよ!!!
と、突っ込みたくなりましたが。。それも愛嬌。。

とりあえず、厳しくなったカイオウの綱とりを期待しますw
[PR]
by mutuky | 2004-11-27 16:28 | 日常